シュウカンエッセンシャル

シュウカンエッセンシャル-集中して行動するわたしのテーマ52-

シュウカンエッセンシャルアイキャッチ画像

シュウカンエッセンシャル始めます!

「やりたいこと」「やらなければならないこと」がとても多すぎ、何もかもが中途半端で、時間ばかりが過ぎていく。
いつもこんな焦りを感じているわたしが、「あれもこれもやろうと思えば出来る。けれど今はこれだけをする!」と週間単位で「集中して行動する」シュウカンエッセンシャルを始めることにしました。

1年=365日=52週

整理収納アドバイザー三條凛花さん著「365日のとっておき家事」という1日1つずつテーマを設けた家事術というのがあり、それを実際やっている人が「#とっておき家事」でツイートしているのをみて、365日365個のことをやるのは性格上難しいだろうと考え、1週間で区切り、1年52週分のテーマで何か行動しようと考えました。

52個も多いし続きそうにないかもしれない…というあなたは1ヶ月単位まで広げて12個にしてみるのはいかがでしょうか。

エッセンシャルって?

ブロガーさんや、ツイッター上でも度々話題になるグレッグ・マキューン著「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」を読み、限られた時間をより少なくより良いものにしたいと考え、テーマタイトルに使うことにしました。

エッセンシャルとは直訳すると「本質の」「本質的な」という意味ですが、なにごともなんとなくで行動したりせず、本当に重要なことだけをシンプルにやっていくために、自分の中の「本質」をいつも考えながら行動したいですね。


3つのシュウカン

シュウカンをカタカナにしたのは3つの意味を含ませたいという思いからです。

  1. 週間
    1週間区切りにテーマを設けるという意味
  2. 習慣
    本当に重要なことだけを集中して行動する習慣を身につけていきたいという思い
  3. 週刊
    ついでにブログテーマにして記事にしちゃえば最低でも週1で記事を投稿できる

テーマは自由!

「#とっておき家事」のように家事で縛りを設けることも考えましたが、「好きなことをおもいっきりしたい」それがわたしの「本質」なのでテーマも自由に「好きなこと」「やりたいこと」で考えていこうと思っています。

多分そこから「好きなことをやるために何をするべきか」という「やるべきこと」「やらなければならないこと」を行動する力にもなるはずです。
これは何かを得るために、何かを犠牲にするという考えではなく、何かを行動するために不必要なことはないかを見極めるということです。

楽しく有意義な時間を過ごすことがわたしのエッセンシャル

1週間に1つテーマを選ぶ

とにかくわたしは、気持ち良く好きなことを好きなだけやりたいのです。

手帳もブログも書きたい、読書もしたい、舞浜通いしたい、キスマイのライブにも行きたいし、和牛の漫才も生で見たい、整理収納アドバイザーの資格を取って活動したいし、いつか開業したい、娘をちゃんと成人させたい。
wish listの中でもこのあたりは、本気でやりたいことなんじゃないかなと思います。

だから全部行動するために、全部一度には行動しない。
1つのテーマに集中した、ぎゅーっと濃厚な1週間、楽しみで仕方ないです。