バレットジャーナル

ムーンプランナー×年末大掃除

バレットジャーナル×ムーンプランナーアイキャッチ画像

こんにちわ、mineです。

11月18日新月。
無事ムーンプランナーをDLして印刷しました。

A5サイズのロイヒトトゥルムいこんな感じで貼り付けました。
このページには新月の願い事と今回のテーマの年末大掃除の計画が書かれています。

今回のテーマ『年末大掃除』

フルタイムで仕事をしていて、年末年始もまとまった休みはないので、2カ月あっても完璧には出来ないことはこれまでの経験で分かっています。
なるべく多くの場所の掃除が出来るといいなと、ムーンプランナーに協力してもらうことにしました。

休日に赤で丸を書き、その日を中心に掃除する場所を記入しました。
仕事の日は日々の家事だけでもこなせないことが多いくらいなので、予定は入れず予備日とします。

ノートの空きスペースに掃除項目を思いついた順にメモしていきました。
「掃除の日」で半日でも潰れると思うと、せっかくの休日が…となるので、なるべく項目は細かく、例えばお風呂掃除も午前中は壁、午後は床、お風呂に入ったあとで浴槽。など1回を短時間の隙間時間で済むようにしました。

もちろん短期集中で終わらせたい人はそれで良いと思います。
わたしはほんとに掃除が嫌いで気持ちの負荷をなくす方法がこのやり方でした。

来年はこれを元にリストを作ってまとめようと思います。

新月→満月(11/18~12/3)

いわゆる『増やす時期』ではありますが、ここは無視して次の『減らす時期』に備えた準備をしていきます。

片付けと掃除をして何が必要か不必要かを考える期間にしました。

まず掃除をする前に、その場所に置いてあるモノの整理をします。
なるべくモノを減らした状態から掃除をした方が短時間で終わります。

そのあと、足りないものや、新たに買うものを検討して『年末年始買い物リスト』に記入していきます。

隙間時間は不要となったモノをメルカリに出品していきます。

満月→新月(12/4~12/17)

引き続き片付けと掃除が中心です。

『減らす時期』は
捨てるものを迷いなく捨てる。

ゴミ出しの日を予定に書き込み、前日を『捨てる日』としてどんどん捨てます。

買い取りをしてくれるアイテムは休日の前日にまとめておき、休日に買い取りしてくれる店舗へ持って行きます。
売れるかも…でメルカリに出品したままになっていたものも12/16をデッドラインとして全捨てを決行しました。

『捨てる日』を予定にセットすると、ためらいや迷いがかなり減るのでおすすめです。

次回の新月→(12/18~)

『増やす時期』に
本当に必要なモノだけを買う

そのために『年末年始買い物リスト』が重要になってきます。
リスト以外の不要なモノを買わずにすみます。

大掃除はまだ終わっていないので次のターンも引き続きやっていきます。
年内には終わらせるぞー!

書き込み量は少なくても大丈夫

ムーンプランナーへの書き込み量は、月のリズムと自分の休日を中心に考えて可能なタスク量+10%くらいで書くのがちょうどいいように感じています。

普通にやって出来るよりも、ちょっとだけ頑張ってみたい気持ちを上乗せして書き込んでいます。
書き込みすぎると、タスクをこなせず挫折感が勝ってしまうかもしれません。

 

それでは、素敵な手帳ライフをお過ごしください。mineでした。